相続放棄をする場合には、被相続人の遺産に該当するものを受け取ることができません。しかし、被相続人の遺産に該当しないものについては、相続放棄をする場合であっても、受け取ることができます。以下で、問題となり得る主な財産について、相続放棄をする場合に受け取れるのか否かをご説明させていただきます。

生命保険金(死亡保険金)

死亡保険金の受取人が被相続人本人と指定されている場合には、死亡保険金は被相続人の遺産に該当することとなります。したがって、相続放棄をする場合には、受け取ることができません。

これに対し、死亡保険金の受取人が相続人と指定されている場合には、死亡保険金は被相続人の遺産に該当せず、指定された相続人固有の財産とされます。したがって、相続放棄をする場合であっても、受け取ることができます。

死亡退職金

民間の企業においては、就業規則等で死亡退職金の支給対象者が被相続人本人と定められている場合や、支給対象者が定められていない場合には、死亡退職金は被相続人の遺産に該当することとなります。したがって、相続放棄をする場合には、受け取ることができません。

これに対し、就業規則等で「死亡退職金は、遺族に対して支給する」といった定めがある場合には、死亡退職金は被相続人の遺産に該当せず、遺族固有の財産とされます。したがって、相続放棄をする場合であっても、受け取ることができます。

一方、公務員の死亡退職金においては、国家公務員の場合には、国家公務員退職手当法で、死亡退職金の支給対象者が遺族であると定められています。地方公務員の場合にも、条例等に同様の定めがあるのが通常です。したがって、公務員の死亡退職金は、基本的には、被相続人の遺産に該当せず、遺族固有の財産とされますので、相続放棄をする場合であっても、受け取ることができます。

未払い給与

未払い給与(被相続人が亡くなった時点までに発生している未払いの給与)についても、基本的には、上記の死亡退職金の場合と同様に考えられます。すなわち、就業規則等で未払い給与の支給対象者が遺族と定められているのであれば、未払い給与は被相続人の遺産に該当せず、遺族固有の財産とされます。したがって、相続放棄をする場合であっても、受け取ることができます。

しかし、死亡退職金の場合とは異なり、未払い給与については、就業規則等で支給対象者が明示されていないことが多いです。そうなると、未払い給与は被相続人の遺産に該当することとなります。したがって、相続放棄をする場合には、受け取ることができません。

遺族年金

遺族年金(遺族基礎年金、遺族厚生年金)は、法律上、被相続人の遺産には該当せず、遺族固有の財産であるとされているため、相続放棄をする場合であっても、受け取ることができます。

未支給年金

未支給年金(被相続人が受給するはずであった年金のうち、まだ支給されていない分の年金)は、相続放棄をする場合であっても、受け取ることができます。法律上、未支給年金は、被相続人の遺産には該当せず、「配偶者、子、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹又はこれらの者以外の三親等内の親族であって、その者の死亡の当時その者と生計を同じくしていたもの」が受給できる、遺族固有の財産であるとされているためです。

祭祀財産

祖先の祭祀を主宰する者は、相続放棄をする場合であっても、祭祀財産(系譜・祭具・墳墓の総称)を受け取ることができます。法律上、祭祀財産は、遺産の相続とは別に、祖先の祭祀を主宰する者が受け継ぐとされているためです。

香典・御霊前

香典・御霊前は、被相続人の遺産には該当せず、相続放棄をする場合であっても、受け取ることができます。法律上、香典・御霊前は、葬儀を主宰する喪主に対し、葬儀関係費にあてる趣旨でなされる贈与であると解釈されているためです。

Q&Aはこちらからご覧ください

No Q&A
1 遺産分割の手続は?
2 遺産分割の方法は?
3 代襲相続とは?
4 法定相続人とは?
5 法定相続分とは?
6 特別受益とは?
7 寄与分とは?
8 遺留分と遺留分減殺請求とは?
9 遺留分減殺請求の手続は?
10 遺言(遺言書)とは?
11 遺言書はどのようにして作成しますか?
12 相続放棄とは?
13 相続放棄の手続は?
14 限定承認とは?
15 相続できる財産(遺産の範囲)とは?
16 生命保険の保険金は遺産に含まれますか?
17 死亡退職金は遺産に含まれますか?
18 祭祀財産(墓地、仏壇、位牌など)は遺産分割の対象となりますか?
19 祭祀財産(墓地、仏壇、位牌など)を誰が引き継ぐかについては、どのようにして判断されますか?
20 預貯金は遺産分割の対象となりますか?
21 相続において不動産の時価はどのようにして評価しますか?
22 遺産分割における不動産の分割方法は?
23 遺産の中に賃貸不動産がある場合、相続開始(被相続人の死亡)から遺産分割成立までの賃料は、誰のものになりますか?
24 葬儀費用は喪主の負担となりますか?相続人全員の負担となりますか?
25 相続放棄をする場合に受け取れるもの、受け取れないものとしては、それぞれどのようなものがありますか?