相談室

相続できる財産(遺産の範囲)には、プラスの財産(資産)だけでなく、マイナスの財産(負債)も含まれます。そして、財産の性質上、遺産の範囲に含まれないものも存在します。

①相続できる財産の代表的なもの

プラスの遺産の例
・金融資産(現金、預貯金、株式、国債、有価証券、貸付金・売掛金等の債権など)
・不動産(宅地、居宅、農地など)
・動産(自動車、家財、絵画・骨董品、宝石、貴金属など)
・無体財産権(特許権、著作権、商標権など)
・その他

マイナスの遺産の例
・借金(借入金、保証債務、買掛金など)
・未払いの税金(未払いの固定資産税、住民税、所得税など)
・その他

②遺産の範囲に含まれない代表的なもの

・死亡退職金
・受取人指定のある生命保険金
・財産分与請求権
・身元保証
・祭祀に関するもの(墓地・墓石、仏壇・仏具、位牌、遺骨など)
・香典、弔慰金

Q&Aはこちらからご覧ください

No Q&A
1 遺産分割の手続は?
2 遺産分割の方法は?
3 代襲相続とは?
4 法定相続人とは?
5 法定相続分とは?
6 特別受益とは?
7 寄与分とは?
8 遺留分と遺留分減殺請求とは?
9 遺留分減殺請求の手続は?
10 遺言(遺言書)とは?
11 遺言書はどのようにして作成しますか?
12 相続放棄とは?
13 相続放棄の手続は?
14 限定承認とは?
15 相続できる財産(遺産の範囲)とは?
16 生命保険の保険金は遺産に含まれますか?
17 死亡退職金は遺産に含まれますか?
18 祭祀財産(墓地、仏壇、位牌など)は遺産分割の対象となりますか?
19 祭祀財産(墓地、仏壇、位牌など)を誰が引き継ぐかについては、どのようにして判断されますか?
20 預貯金は遺産分割の対象となりますか?
21 相続において不動産の時価はどのようにして評価しますか?
22 遺産分割における不動産の分割方法は?
23 遺産の中に賃貸不動産がある場合、相続開始(被相続人の死亡)から遺産分割成立までの賃料は、誰のものになりますか?
24 葬儀費用は喪主の負担となりますか?相続人全員の負担となりますか?